IPアドレス・ネットマスクの変換・チェック・統合・除外を簡単に。

Google or AdMax Promotion (ipvtop)

「 ホスト数からLANネットワークCIDR算出」ツールの使い方

「ホスト数からLANネットワークCIDR算出」ツールは、
ホスト数を入力することでLAN内(プライベートネットワーク)の
ネットワーク構成として利用できるCIDR値を算出します。

 

「 ホスト数からLANネットワークCIDR算出」ツール

「 ホスト数からLANネットワークCIDR算出」ツールは以下で利用できます。

 

ページを開くと以下のような、
ホスト数の入力フィールドが表示されます。

初期値では「256」が表示されていますが、
カーソルを入れると自由に入力できます。

ここで入力する「ホスト数とは割り当て可能IPアドレス数」です。
その為、256と入力した場合にはネットマスク「/24 (IP 254 個)」ではなく、
「/23 (IP 510 個)」が採用されます。

cidr2subnetwork_st01

01_ ホスト数からLANネットワークCIDR算出ツール

 

ホスト数を入力し[ネットワーク展開]をクリックします。

cidr2subnetwork_st02

02_ホスト数の入力と展開

 

ネットワークが展開されると、
ホスト数から一般的なネットワーク構成求められ、
求めたCIDRのネットワーク情報が表示されます。

cidr2subnetwork_st03

03_代表的なネットワーク構成のCIDR情報

 

下部には一般的なネットワーク構成のIPアドレス特殊属性が表示されます。

cidr2subnetwork_st04

04_CIDRネットワークの特殊属性

 

代替構成の例

一般的なネットワーク構成の他に、
クラスA、クラスB、クラスCの各プライベートアドレスによって、
プライベートネットワークを構成した場合の構成例を表示します。

cidr2subnetwork_st05

05_その他のネットワーク構成例

 

クラスA構成

クラスAで構成した場合のネットワーク例です。

cidr2subnetwork_st06

06_クラスA構成例一覧

 

クラスB構成

クラスBで構成した場合のネットワーク例です。

cidr2subnetwork_st07

07_クラスB構成例一覧

 

クラスC構成

クラスCで構成した場合のネットワーク例です。

尚、各ネットワークの行をクリックすると、
サブネットマスクなどの値を確認することができます。

cidr2subnetwork_st08

08_クラスC構成例一覧

 

プロモーション

Google or AdMax Promotion (ipvpos)

利用シーン

このツールもさほど利用シーンは多くないかもしれません。

ホスト数が増えてネットワーク構成を変更する必要が出た際に、
ホスト数から条件を満たすネットワーク構成を検討する際を想定しています。

 

ネットワークの構成を変更する場合に、
ルータやサーバーなどのIPを極力変更せずに規模の変更を行ったりと、

変更後のネットワーク構成のホスト数を確認しながら、
含まれるIPアドレスの範囲などの検討に利用して頂けたらと思います。

 


AdMax Promotion

公開日:

AdMax Promotion

サイト内コンテンツ
すべて展開 | すべて省略

Google or AdMax Promotion (ipvlink)

QRコードからもこのURLを開けます。