IPアドレス・ネットマスクの変換・チェック・統合・除外を簡単に。

Google or AdMax Promotion (ipvtop)

「IPアドレスを含むネットワーク範囲・規模計算」ツールの使い方

「IPアドレスを含むネットワーク範囲・規模計算」ツールは、
IPアドレスを入力することによって、
そのIPアドレスを含む全ネットマスク別のネットワーク範囲(CIDR)を計算します。

指定したIPアドレスを含むネットワーク範囲を計算することができます。

 

 「IPアドレスを含むネットワーク範囲・規模計算」ツール

「IPアドレスを含むネットワーク範囲・規模計算」ツールは以下で利用できます。

 

ページを開くと以下のような、
IPアドレスの入力フィールドが表示されます。

初期値では「192.168.128.250」が表示されていますが、
カーソルを入れると自由に入力できます。

include_ip_network_st01

01_IPアドレスを含むネットワーク範囲・規模計算ツール

 

 

ここではそのまま「192.168.128.250」のまま
[ネットワーク展開]をクリックします。

include_ip_network_st02

02_IPアドレスの入力と展開

 

すぐに入力したIPアドレスを含む、
「/1 ~ /32」までの全ネットマスクによるネットワーク構成が表示されます。
※ネットマスク「/31、/32」はネットワークが構成できませんけど。

include_ip_network_st03

03_IPを含むサブネットワーク構成1

include_ip_network_st04

04_IPを含むサブネットワーク構成2

include_ip_network_st05

05_IPを含むサブネットワーク構成3

 

各ネットワークの情報をクリックすると、
そのCIDRネットワークの詳細情報が表示されます。

192.168.128.128/25 」は、
入力した「192.168.128.250」を含んでいるネットワーク構成です。

include_ip_network_st06

06_各詳細情報の表示

 

[他を見る]をクリックすることで、
そのCIDRがサブネットワーク構成可能(/8、/16、/24以外)な場合には、
表示しているCIDR以外のサブネットワークを確認することができます。

include_ip_network_st07

07_「他を見る」によるサブネットワーク確認

 

192.168.128.128/25 」の場合には、
同列のサブネットワークとして「 192.168.128.0/25 」が構成できます。

この場合2ネットワークに分割が可能なことを示しています。

include_ip_network_st08

08_サブネットワーク情報の表示

 

CIDR部分をクリックすることで、
求めたCIDR値の詳細情報を確認することができます。

include_ip_network_st09

09_CIDR選択による詳細情報の確認

 

CIDRの詳細情報を確認すると、
IPアドレスの範囲が「 192.168.128.128 - 192.168.128.255 」と表示され、
入力した「192.168.128.250」を含んでいることが確認できます。

include_ip_network_st10

10_CIDR情報の表示

 

プロモーション

Google or AdMax Promotion (ipvpos)

ネットワークが繋がらない場合などに

自宅のルーターなどで設定を行う際にCIDR形式(192.168.0.1/24)で設定をする場合があります。
サブネットマスクなら親しみはあるんだけど、
ネットマスク形式だといまいちネットワークの範囲がわからないという場合もあります。

そんな時には設定したCIDRを入力してみて、
お互いのPC(ホスト)に設定したIPアドレスやサブネットマスクが
同じネットワーク帯域内に存在しているかなどのチェックをしてみるといいでしょう。

尚、ネットマスクとサブネットマスクの変換表は以下でご紹介しています。

 

既に似たようなネットマスクに関連するツールはあるかと思いますが、

目的のIPアドレスを含むような、
ネットワーク構成を計算して求めるツールがなかったので作成しました。

何かのお役に立ちますと幸いです。

 


AdMax Promotion

公開日:

AdMax Promotion

サイト内コンテンツ
すべて展開 | すべて省略

Google or AdMax Promotion (ipvlink)

QRコードからもこのURLを開けます。