IPアドレス・ネットマスクの変換・チェック・統合・除外を簡単に。

Google or AdMax Promotion (ipvtop)

2つのIPアドレス範囲を厳密(忠実)にCIDR化ツール v2.0.1

2つのIPアドレスでネットワークの範囲を指定して、
サーバーなどに設定する際に利用するCIDR(ネットマスク/プレフィックス)形式は、
2つのIPアドレスからの変換が容易ではない場合もあります。
そんな2つのIPアドレスで構成される範囲を、
無用な範囲が含まれないよう範囲を厳密に守った上で、
複数のCIDRネットマスク形式(192.168.0.1/24)を求めて表示します。

以下に、2つのIPアドレスを入力すると、
条件を満たすCIDRネットマスク形式が一覧で表示されます。

2IPアドレス範囲の厳密CIDR化 (192.168.1.1 - 192.168.2.64)

プロモーション

Google or AdMax Promotion (ipvpos)

表示値でそのまま実行するとデモ動作の確認ができます。

IPアドレス範囲入力

 

まだ2IP範囲のCIDR化を実行していません。
上のフィールドに入力し[IPアドレス範囲の厳密CIDR化]をクリックすると、
ここにCIDRで表現した複数のCIDRリストが表示されます。

 

(注意事項)

このツールが2つのIPアドレスから表示するCIDR(ネットマスク形式)は、
ネットマスクの値に「/32」を利用した単一IPアドレスの表現も利用します。

これは「192.168.0.20/32」と指定した場合、
範囲は「192.168.0.20 – 192.168.0.20」として、
単一のIPアドレスを「192.168.0.20」として指定したことと同じです。
※但し「192.168.0.20/32」単独ではネットワーク構成を行うことはできません。

こうした単一範囲を利用することで、
2つのIPアドレス範囲に含まないIPアドレスが、
CIDR化後の範囲に含まれないようにリストを生成します。

 

このツールの使用方法については以下でご紹介しています。

 

関連ツール

尚、こうした2IPアドレスによるCIDR化には、
複数のサブネットを1つにまとめる「スーパーネット化」の概念があります。

この場合には2IPアドレスが共に同じネットワーク内に存在すると仮定し、
両IPアドレスを同一ネットワーク化する手法を利用します。
この場合は通常、指定した2IPアドレスによる範囲指定よりも、
包含したより大きな範囲によってネットワークを形成します。

2つのIPアドレスからのスーパーネット化に関しては、
以下のツールからご利用いただけます。

 

更新履歴情報

Ver. 更新日 更新内容
2.0.1 2018/05/10 実行結果に表示のCIDR再展開リンク、IP範囲リンクをJavaScriptからURL形式へ変更。
Shiftを押しながらクリック等することで別画面表示を可能にし、
URLから実行結果を開けるように対応。
1.0.1 2015/02/27 公開

 


AdMax Promotion

公開日:
最終更新日:2018/05/26

QRコードからもこのURLを開けます。
リンク先URL: http://ipvx.info/ipv4/twoip2cidr/


AdMax Promotion

サイト内コンテンツ
すべて展開 | すべて省略

Google or AdMax Promotion (ipvlink)