IPアドレス・ネットマスクの変換・チェック・統合・除外を簡単に。

Google or AdMax Promotion (ipvtop)

WZR-1750DHPへ静的IP(固定)の割り当て

ルータがBUFFALOのWZR-1750DHPを利用している環境で、
PC(Windows7)に対して、
プライベートIPアドレスを静的に割り当てる方法についてご紹介します。

尚、本投稿は質問者に対しての回答として作成するものです。
私自身はWZR-1750DHPを保持していません。
その為、あくまでも推測の部分があることを書き添えます。

本投稿で利用している設定画面のキャプチャは、
一部を以下の取扱い説明書の内容を引用しています。

http://manual.buffalo.jp/buf-doc/35013134-06.pdf

 

ルータのネットワークを確認する

PCに対してIPアドレスを設定する前に、
現在のルータのネットワーク環境を確認します。

初期値はマニュアルに以下のように書かれています。(P188)

wzr-1750dhp_st01

01_WZR-1750DHP初期値

(抜粋)

設定
LAN LAN側IPアドレス IPアドレス: 192.168.11.1
サブネットマスク: 255.255.255.0
DHCPサーバー機能 使用する
割り当てIPアドレス 192.168.11.2から64台
LAN側IPアドレス (IPUnnumbered用)
拡張設定 表示しない
リース期間 48時間
デフォルトゲートウェイの通知 エアステーションのLAN側IPアドレス
DNSサーバーの通知 エアステーションのLAN側IPアドレス
WINSサーバーの通知 通知しない
ドメイン名の通知 取得済みのドメイン名

 

この初期設定の状態で利用するという前提ですが、
この設定の場合には以下のようなことを示しています。

設定
ルーターのIPアドレス 192.168.11.1
利用可能なIPアドレス範囲 192.168.11.2 – 192.168.11.254
利用可能なホスト数 253台(ルータを除く)
DHCP割り当てのIPアドレス範囲 192.168.11.2 – 192.168.11.65
サブネットマスク 255.255.255.0 (/24)

 

IPアドレスが「192.168.11.1」で、
サブネットマスクの設定が「255.255.255.0」になりますので、

PC側に設定可能なIPアドレスは、
192.168.11.2 – 192.168.11.254の範囲になります。
ホスト数254台の一般的なネットワーク構成です。

但し、DHCPによる自動割り当てにて、192.168.11.2から64台分が、
利用される設定になっています。

その為、IPアドレスの競合を避けるためにも、
固定IPとして利用してPCに割り当てる場合には、

192.168.11.66 – 192.168.11.254 の範囲を、
利用したほうが無難ということになります。

尚、マニュアルのP194では、
便宜上「192.168.11.135」を利用すると書かれています。

 

マニュアルのP31に書かれている「LAN設定」状態が初期設定の状態です。

wzr-1750dhp_st02

02_WZR-1750DHPのLAN設定

 

プロモーション

Google or AdMax Promotion (ipvpos)

PC側で静的IP(固定)を割り当てる

静的にIPアドレスをPCに割り当てるということは、
PCの再起動などを行った後も、常に同じIPアドレスがそのPCに対して割り振られ、
変化しないということをいいます。

一般的にはWindowsのTCP/IPv4の設定画面で、
ルーター配下のネットワークに合せた設定を行うことで、
固定IPとして利用することができます。

 

Windowsでコントロールパネルを開きます。
コントロールパネルの[ネットワークと共有センター]を選択します。

wzr-1750dhp_st03

03_コントロールパネル

 

ネットワークと共有センターの[アダプタの設定変更]をクリックします。

wzr-1750dhp_st04

04_ネットワークと共有センター

 

ネットワーク接続では[ローカルエリア接続]を右クリックして、
[プロパティー]を選択します。

wzr-1750dhp_st05

05_ネットワーク接続

 

ローカルエリア接続のプロパティーが開きますので、
スクロールして[インターネットプロトコルバージョン4]を選択し、
[プロパティー]をクリックします。

wzr-1750dhp_st06

06_ローカルエリアのプロパティー

 

開いた設定画面がIPアドレスの設定です。

何も設定していない場合には、自動取得になっています。

wzr-1750dhp_st07

07_IPv4のプロパティー

 

この自動取得を設定している場合には、
IPアドレスがルータ側の設定のDHCP割り当て範囲の
「192.168.11.2 – 192.168.11.65」が自動的に割り振られることになります。

では固定IPアドレスに変更します。

wzr-1750dhp_st08

08_IPアドレスの固定

 

手動設定では以下のように入力します。

●次のIPアドレスを使う

設定
IPアドレス 192.168.11.66 – 192.168.11.254
サブネットマスク 255.255.255.0
デフォルトゲートウェイ 空欄または、
ルータのIPアドレス(192.168.11.1)

●次のDNSサーバーのアドレスを使う

設定
優先DNSサーバ ルータのIPアドレス(192.168.11.1)または、
ルータが参照しているDNSサーバー(202.xxx.xxx.xxx)など
代替DNSサーバ パブリックDNS(8.8.8.8)など任意で設定

 

設定が完了したら[OK]をクリックしてすべてのウィンドウを閉じます。

以上で設定は完了です。

 

固定IPを設定する際の注意点

固定IPの設定では、ルータの種類を問わず、
以下の点を見ると設定がスムーズになります。

IPアドレスの範囲

まず、ルータのIPアドレスとサブネットマスクを確認します。

ルータのIPアドレス(192.168.11.1)、サブネットマスク(255.255.255.0)の場合、
「192.168.11.xxx」までの第三オクテットまでは、
このネットワーク内の全ての端末で同じという意味になります。

その為、PCなどに設定するIPアドレスは必然的に、

  • 192.168.11.0はネットワークIPアドレスとして利用不可
  • 192.168.11.1はすでにルータが利用済
  • 192.168.11.255はブロードキャストIPアドレスとして利用不可

から、「192.168.11.2 – 192.168.11.254」となります。

また、DHCPによる割り当ての範囲を避けることも重要です。

この場合は「192.168.11.2 – 192.168.11.65」以外を利用する。
結果、「192.168.11.66 – 192.168.11.254」を利用することになります。

サブネットマスク

また、サブネットマスクは、ルータと同じ値を利用します。

デフォルトゲートウェイ

デフォルトゲートウェイは通常、
ルータのIPアドレスを設定してしまうことが多いですが、
空欄でも問題はないようです。

優先DNS・代替DNSサーバ

DNSサーバに関してはルータを設定するのが必須ではありませんが、
通常はルータのIPアドレスを指定することで問題ありません。

別にネットワーク内にDNSサーバがある場合には、
そのDNSサーバーを指定したりする場合もあります。
(ドメイン環境ではLAN内のDNSサーバを指定します)

また、公開DNS(パブリックDNS)を利用する場合には、
「8.8.8.8」や「4.4.4.4」を設定しても問題ありません。

 

公式な回答

ズバリの回答は実はマニュアルのP194にさらっと書かれています。

まぁ、確かにこれで事足りるとは思いますけど、
ちょっと不親切かもしれないですね。

Windows 7の場合

1 コントロールパネルを表示します。
([スタート]-[コントロールパネル]を選択します)

2 ネットワーク接続の画面を表示します。
(ネットワークと共有センターの「アダプター設定の変更」をクリックします)

3 無線接続の場合は「ワイヤレスネットワーク接続」を、LANケーブルで接続の場合は「ローカルエリア接 続」を右クリックし、「プロパティ」を選択します。
メモ: 「ユーザーアカウント制御」画面が表示されたら、[はい]または[続行]をクリックしてください。

4 「インターネットプロトコル バージョン4(TCP/IPv4)」を選択し、[プロパティ]をクリックします。

5 以下のように設定して、[OK]をクリックします。

  •  「次のIPアドレスを使う」を選択
  •  IPアドレス「192.168.11.135」
  •  サブネットマスク「255.255.255.0」
  •  デフォルトゲートウェイは空欄
  •  「次のDNSサーバーのアドレスを使う」を選択
  •  優先DNSサーバーと代替DNSサーバーは空欄

メモ: 設定を元に戻す場合は、上記で「IPアドレスを自動的に取得する」と「DNSサーバーのアドレスを自動 的に取得する」を選択してください。

6 [閉じる]をクリックします。

以上で設定は完了です。

 

ご参考になりますと幸いです。


AdMax Promotion

公開日:

AdMax Promotion

サイト内コンテンツ
すべて展開 | すべて省略

Google or AdMax Promotion (ipvlink)

QRコードからもこのURLを開けます。