IPアドレス・ネットマスクの変換・チェック・統合・除外、国判定を簡単に。

こんな機能欲しいけど、自分で作るの面倒くさい!みたいな思いつきを
是非Twitterで意見投げてみてください。
時間は掛かるかもしれませんがコツコツ頑張るかも!?
Twitterリンクは下部)

IPアドレスから地理的位置情報(GeoIPLocation)の検索機能を公開しました。

Google or AdMax Promotion (ipvtop)

IPアドレス確認(現在のグローバルIP)

現在インターネットアクセスに利用されている、
グローバルIPアドレスを表示します。
その他、サーバー・JavaScriptによって取得可能な情報の
一部を以下に表示します。

現在ご利用のIPアドレスの情報

プロモーション

Google or AdMax Promotion (ipvpos)

現在のIPアドレス

IPアドレスから取得したホスト名

サーバーとの通信過程でご通知頂いた情報

サーバーが受け取った情報を基にして表示しています。

情報名 通知された値 値の詳細情報 取得元情報
プロトコル HTTP/1.1 ページがリクエストされた際のプロトコル名とバージョンです。
HTTP/0.9、HTTP/1.0、HTTP/1.1などがあります。
通信に利用するプロトコルバージョンによって、
利用可能なメソッドに違いがあります。
SERVER_PROTOCOL
リクエストメソッド GET ページ要求時に利用したメソッドです。
通常は「GET」が利用されます。
REQUEST_METHOD
IPアドレス 18.204.48.199 現在アクセスに利用しているグローバルIPアドレスです。
必ずしもモデムやルータに割り当てられている値になるわけではありません。

通信環境によってはISP Shered IPアドレスを介する場合もあります。
モデムやルータのWAN側のIPアドレスと一致しない場合には、
モデムやルータに対してプライベートIPアドレスが、
割り振られていることを示しています。(WiMax等)
REMOTE_ADDR
リモートホスト名 (情報が得られませんでした) 現在アクセスに利用しているIPアドレスから取得したホスト名です。
通常、プロバイダが割り当てているホスト名などが表示されますが、
必ず取得、表示が行えるわけではありません。
REMOTE_HOST
リモートポート番号 33532 現在の端末から当サイトのサーバーとの通信に利用されているポート番号です。 REMOTE_PORT
リクエスト先ホスト名 ipvx.info リクエスト時のヘッダーにHost:ヘッダーが付加されている場合、
リクエスト先のホスト名が表示されます。
HTTP_HOST
要求URI(URL) /ipv4/ip-addresss/ ページを表示するために要求されたURLが表示されます。
このページのURLが表示されます。
REQUEST_URI
クエリ文字列 (情報が得られませんでした) ページの要求時に渡されたクエリパラメータ(検索引数)です。
通常は空で要求されているはずです。
QUERY_STRING
サーバーポート番号 443 当サイトのサーバーに対して要求があったサーバーのポート番号です。
HTTP通信では通常「80」番が利用され表示されます。
SERVER_PORT
リファラ情報 (情報が得られませんでした) 現在のページに遷移する前に参照していたページのアドレスです。
この情報はユーザーエージェント(ブラウザ)による任意の情報です。
また偽装も可能な情報の為、必ずしも正しい値であるとは言えません。
HTTP_REFERER
ユーザーエージェント
(ブラウザ)
CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/) リクエスト時のヘッダーにUser-Agent:ヘッダーが付加されている場合、
ページにアクセスしてきているユーザーエージェントの文字列が表示されます。
この情報はブラウザの判定などに利用されますが、
必ずしも正しい値であるとは言えません。
HTTP_USER_AGENT
利用可能なメディアタイプ text/html,application/xhtml+xml,application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8 リクエスト時のヘッダーにAccept:ヘッダーが付加されている場合、
利用可能なアプリケーション・メディアタイプが表示されます。
HTTP_ACCEPT
利用可能な文字セット (情報が得られませんでした) リクエスト時のヘッダーにAccept-Charset: ヘッダーが付加されている場合、
利用可能な利用可能な文字セットが表示されます。
HTTP_ACCEPT_CHARSET
利用可能なエンコーディング形式 (情報が得られませんでした) リクエスト時のヘッダーにAccept-Encoding:ヘッダーが付加されている場合、
利用可能なエンコーディング形式が表示されます。
HTTP_ACCEPT_ENCODING
利用可能な言語コード en-US,en;q=0.5 リクエスト時のヘッダーにAccept-Language:ヘッダーが付加されている場合、
利用可能な言語コードが表示されます。
HTTP_ACCEPT_LANGUAGE
接続の永続性 close リクエスト時のヘッダーにConnection:ヘッダーが付加されている場合、
接続の永続性情報が表示されます。
'none'が指定され手いる場合、レスポンス後の接続が解除されることを示します。
HTTP_CONNECTION
HTTPSプロトコル on HTTPS プロトコルを通じて実行されている場合に、
値が表示されますが、当サイトはHTTPSに対応しておりません。
常に値は表示されません。
HTTPS
トラッキング拒否 disabled プライベートブラウズ等、トラッキングの拒否の意思がされているかの値です。
プライベートブラウズが有効な場合「enabled」と表示しますが、
ブラウザによっては常に有効な値が送信されたりと、
判定が正しく行えない場合が多くあります。あくまでの参考です。
HTTP_DNT
端末CPU情報 (情報が得られませんでした) 端末のCPUに関する情報ですが、
取得できないことがほとんどです。
HTTP_UA_CPU

 

さいごに

この手の情報確認サイトは他にも多くあることと思います。

ただ、IPアドレス関連のサイトなのに、
この機能がないと、どこか気持ちがすっきりしないのは、
自分だけでしょうか・・・。

今後、取得可能な情報を随時追加して参りたいと思います。

 

更新履歴情報

Ver. 更新日 更新内容
1.0.1 2015/02/26 IPアドレス確認機能を公開しました。

 


AdMax Promotion

公開日:
最終更新日:2019/06/20

シェア頂けると新機能開発の励みになります!!

最後までお読みいただきありがとうございました。
便利!と思って頂けたらシェアを是非お願いします。
ご意見・ご批判でも感じた事を気にせずご指摘ください。

アカウント新規作成の為、是非フォローもお願いします。(無言OK)

※このページでこんな情報も一緒に見れたら便利!などの
アイディア・ご意見もお聞かせください。

また弊サイトはすべて広告費と個人の自腹にて運営・開発を行っています。
皆様、お仕事中でお忙しいことと存じますが、
ご興味がおありの広告が目に留まりましたら
広告主様のサイトもご覧いただけますと励みになります。

QRコードからもこのURLを開けます。
リンク先URL: https://ipvx.info/ipv4/ip-addresss/


AdMax Promotion

サイト内コンテンツ
すべて展開 | すべて省略

Google or AdMax Promotion (ipvlink)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です