IPアドレス・ネットマスクの変換・チェック・統合・除外を簡単に。

Google or AdMax Promotion (ipvtop)

H26秋期 FE試験 午前(問34)

ここでは、ネットにあった問題を任意で考え、
回答を行っています。

問34 次のネットワークアドレスとサブネットマスクをもつネットワークがある。このネットワークを利用する場合,PCに割り振ってはいけないIPアドレスはどれか。

ネットワークアドレス:200.170.70.16
サブネットマスク:255.255.255.240

選択肢 IPアドレス
200.170.70.17
200.170.70.20
200.170.70.30
200.170.70.31

平成26年度秋期・基本情報技術者試験(FE)午前問題 より

平成23年度秋期・基本情報技術者試験(FE)午前回答例 より
回答:問34-エ

 

H26秋期 基本情報技術者試験(FE) 午前(問34)

では考えていきますが、これは瞬殺です。

いきなりですが、

256-240=16(この1サブネットに存在し得るIP数)

この計算は以下のルールから求めています。

 

ネットワークアドレスが「200.170.70.16」ということから、
IPアドレスの範囲は、以下のようになります。

200.170.70.16 - 200.170.70.31 (16を含むIP数を16加算した範囲)

 

IPアドレスの範囲としては、すべての選択肢が当てはまっています。
まぁ、ここであれ?と思わせるのが目的ですね。

 

しかし、上記のネットワーク範囲から、
ネットワークIPアドレスとブロードキャストIPアドレスを除いた、
ホストIP範囲は以下のようになります。

200.170.70.17 – 200.170.70.30

 

結果「200.170.70.31」が割り当てできないアドレスと言うことです。

よって、
ブロードキャストアドレスに該当する200.170.70.31が、
PCに割り振ってはいけないIPアドレス」になります。

解は「エ」

ネットワークアドレスとブロードキャストアドレスは、
PCなど端末に割り振ることが望ましくないIPアドレスです。

 

プロモーション

Google or AdMax Promotion (ipvpos)

正攻法で求める場合

試験用に端折った求め方でご紹介しましたが、
セオリーにそった求め方をする場合をご紹介します。

これは、与えられたネットワーク情報から、
IPアドレスの範囲を求める問題です。

ネットワークアドレス:200.170.70.16
サブネットマスク:255.255.255.240

IPアドレス・サブネットマスクのビット化

IPアドレスとサブネットマスクのビットパターンをまず求めます。

ネットワークアドレス:200.170.70.16
サブネットマスク:255.255.255.240

11001000.10101010.01000110.00010000(200.170.70.16)
11111111.11111111.11111111.11110000(255.255.255.240)

ビットパターンの算出にはWindows電卓やサイトのツールが使えます。

 

ブロードキャストIPアドレスの算出

双方の値をビット化したら、
次はサブネットマスクによってマスクされなかったビットを、
すべて「1」(最大値)にして、

ブロードキャストIPアドレスのビットパターンを求めます。
赤はネットワーク部、青はホスト部

11001000.10101010.01000110.00010000(200.170.70.16)
11111111.11111111.11111111.11110000(255.255.255.240)

11001000.10101010.01000110.00011111(ブロードキャストIP)

求めたビットパターンを、10進数数値に戻します。

11001000.10101010.01000110.00011111(ブロードキャストIP)

200.170.70.31(ブロードキャストIP)

 

ホスト割り当て可能なIPアドレス範囲を求める

ネットワークIPアドレス、ブロードキャストIPアドレスが求まりました。

ネットワークアドレス:200.170.70.16
サブネットマスク:255.255.255.240
ブロードキャストアドレス:200.170.70.31

IPアドレスの範囲( 200.170.70.16 - 200.170.70.31 )から、
ネットワークアドレス、ブロードキャストアドレスを除いた範囲が、
ホスト割り当て可能なIPアドレスの範囲になります。

ホスト割り当て可能なIPアドレスの範囲は、

200.170.70.17 ー 200.170.70.30

200.170.70.31はブロードキャストIPアドレスで、
ホスト割り当てできないアドレスの為、

選択肢としての「PCに割り振ってはいけないIPアドレス」に該当します。

解は「エ」

 

さいごに

このようにして、端折って求めても、
IPアドレスの全ビットパターンを利用して求めても同じです。

ケースバイケースで用途に合った求め方をするといいでしょう。

 

AdMax Promotion

公開日:

AdMax Promotion

サイト内コンテンツ
すべて展開 | すべて省略

Google or AdMax Promotion (ipvlink)

QRコードからもこのURLを開けます。